『 税弱な日本人からふんだくるピンハネ国家の不都合な真実』(ひろゆき)

評論家(コメンテーター?)のひろゆきの著作です。

色々な研究者が出す書籍よりも、案外、身近(?)な人の著作の方が、

頭に入ってくるかもしれません。

というわけで、高橋洋一先生の著作や、他のリフレ派の方々の著作ではなく、

サクッと読めるこの書籍をアップしようと思います。

 

ただしこの書籍、全てが正しいかと言えばそんなことはありません。

3割くらいは間違っています。ただ、7割は合っているので、

趣味・息抜き・(実益を兼ねて)勉強だと思って気軽に読んでみるといいと思います。

 

〈タイトル〉

 タイトルの税弱という言葉は、一種の皮肉です。

 決して「日本は税が弱い(北欧諸国は消費税が高く、それに比べれば日本は低いから、消費税を上げよう)」的な意味ではありません。

 筆者自身、減税するほうが経済対策になると言っています。

 

〈その通りだと共感する点〉

 ・年収1200万円は高所得者ではない。

  国民は生かさず殺さず。

 ・自民党は左と認識されているが、実は左も右も結構混在している。

 ・国政に期待できない場合、地方政治。

   ←その通り。身近なところから政治を感じましょ。

 ・肉屋を応援する豚

   ←言い得て妙。適切な言い回しです。

    最後は自分が屠殺されるのに肉屋の経営を心配している。

    つまりは、増税に賛成、あるいはデモを起こさない日本人は、

    あるいは財政再建を本気で心配している人は、

    「増税で自分の生活が立ち行かなくなるのに増税に賛成している」という意味。

 ・岸田さん、増税メガネという言葉が嫌いなようなので、

  ネットで増税メガネと呼び続ければ、おそらく増税はしないだろう。

  ただし、ステルス増税は多い。また、所得減税は単なる選挙対策(経済政策を理解してのことではない)。

 ・政治家はAIでいい。

 ・残業したい人は残業して残業代を稼げばいい。

  本人が働きたいなら働けばいい。

 

〈間違っているので気を付けておきたい点〉

 ・人口が減ると経済が発展しない。

  ←これに関しては要注意です。

   主要先進国は人口が減少していますが、経済成長はしています。

   グラフなどを確認すれば一目瞭然です。

  ←一時期、デフレは人口減少だという珍説が一世を風靡しましたが、

   そのレベルのデマです。

  ←繰り返しますが、人口減少している先進国はきちんと経済成長しています。

 

上記の注意点に気を付けさえすれば、読みやすい内容です。

知名度だけで書籍を選ぶのはあまり好きではないですが、

解散総選挙の前に読んでおくといいでしょう。

 

 


 

中3、高1で英検2級を取得するには

学年が下の生徒が2級を受験するということが結構あります。

特に私のところですと、中3生、高1生で英検2級を取得したいと希望するケースが多々あります。

(←中3生というのは中高一貫性の生徒です。高校受験を控えている中3生は、「他科目もあるので英検2級は高校に入ってから」というスタンスになります)

というわけで、学年が下の生徒が英検2級を取得するには何をやればいいか、

まとめてみました。

←具体的な文法単元などの細かい話になります。

←生徒目線ではなく、教える側目線でまとめました。

 

①単語・熟語

 言わずもがな。有名どころの単語帳なら、パス単かと思います。

 ★ただ、一定以上の偏差値の中高一貫中3生や高1生なら、

  学校でターゲット1900などのそれなりの大学受験の単語帳を持たされていて、

  毎週単語テスト的なことをやらされているはずです。

  大学受験用の単語帳と英検2級なら被る部分が大きくあるので、

  パス単を持たせてもいいですが、学校の単語テストにきちんと取り組ませても

  効果は同じになるかと思います。

 ★学校の毎週の小テストの点数を把握するのことが管理する側にとって負担なら、

  例えば東進やマナビスの場合、高速マスターがあるのでそれを活用すれば管理しやすいはずです。

  東進から共通テスト英単語が出ていますが(東進Web書店 東進ブックス: 共通テスト対応英単語 1800 (toshin.com))、この単語帳とパス単2級の巻末で収録単語を比較すれば、結構な割合で重複するはずです。もしかしたら、東進の単語帳の方が収録語数が多いかも。なので、高速マスターの単語と熟語を修得すれば全く問題ないかと思います。

 

②文法

 下級生にとって、多分これが一番ネックになる気がします。

 学校よりも先取りで進めさせることになることが出てきますが、

 その際、2級の長文を読む上で絶対に外せない文法事項は、分詞構文と関係詞の2つになります←私の判断が入りますが。

 この2つの文法事項は英語と日本語の構造的なところに関わり、訳し方や修飾の仕方が日本語と真逆です。

 なので、単語を覚えても日本語にできない、といった場合の代表格が

 この2つの文法単元になります。

 ちょっと抽象的なので、具体的に何を抑えておくべきか、例文を使って示してみます。

 (1)分詞構文

  学校文法などでは、接続詞を消す→主節と従属節の主語が同じなら、従属節の主語を消す、などの手順で教えられるはずですが、英検2級の長文で必要な分詞構文は、

  とりあえず、「~, ing・・」になります。

 

 ・He was cleaning his room, singing a song. (彼は歌を歌いながら部屋を掃除していた)

 ・I left Nagano at 7, arriving Tokyo at 9:00. (私は7時に長野を出発し、そして9時に東京に着いた)

 

 「~, ing・・」→訳し方が「・・ingしながら~だ」と「~だ。そして(その結果)、ing・・」だの2通りがありますが、訳し方の順番が正反対です。

 どちらの訳になるかは両方とも試すしかなく、文脈判断になります。

 (どちらでも意味が通る場合は、深追いせずに好きな方で訳してください)

 さらっと読み流すと時系列が真逆になってイミフになりやすいです。

 英文の中で出てきたら、慣れるまでは立ち止まって、大げさなまでに日本語に訳す練習をしましょう。

 

 (2)関係詞

  蛇足ですが、学校の定期試験などで「関係詞入れなさい」という問題が出された場合、関係代名詞を入れるのか、関係副詞を入れるのかは、「自分で判断してね」という意味になります。

 

  で、英検2級で必須の関係詞以下のようになります。

 

 ・【関係副詞=前置詞+関係代名詞】

  関係副詞:where,when,why, how

  関係代名詞:which, who

   私が住んでいる家→the house which I live in

            =the house in which I live

            =the house where I live

  *上記のことは全てそのまま覚えてしまいましょう。

 ・【非制限用法】

    〈, which〉→カンマが付くだけで、先行詞の可能性が3種類に増えます。

         訳し方の順番が、日本語と同じように左から右に訳していきます。

   ・ He said nothing which made her angry.

     彼は彼女を怒らせることは何も言わなかった。

     →カンマがないので通常の訳し方。後ろから前に訳す。

     He said nothing, which made her angry.

     彼は何も言わなかったが、そのことが彼女を怒らせた(何も言わなかったことが彼女を怒らせた)。

     →カンマがあるだけで、意味が真逆になります。

      このパターンのことを、「前文の全てを指す」といいます。

    He said he wasn't afraid of ghosts, which was a lie.

     彼はお化けが怖くないと言ったが、それは嘘だった(お化けが怖い)。

      このパターンのことを、「前文の一部を指す」といいます。

    He gave me the book, which was interesting.

     彼は私にその書籍をくれたが、それは面白かった(書籍はおもしろかった)。

      このパターンのことを、「前文の単語を指す」といいます。

     *He gave me the boos, which were interesting. 

      単語が複数形なら、複数形に呼応する形にします(were)。 

     *「前文の全てを指す」、「前文の一部を指す」場合には必ず単数扱い、

      「前文の単語を指す」場合には、その単語の単複で呼応する形を決めます。

   

    単数形で受けている場合、先行詞が上記の3つのうち、どれであるかは

    文脈判断になります。3つとも全て入れてみて判断するしかありません。

    この〈, which〉が一番のネックになるはずです。

   

   〈, who〉〈, when〉〈, where〉は正直楽です。

    機械的に、「そしてその人が」「そしてその時に」「そしてその場所で」という日本語を入れ、左から右に訳していけば、問題なく意味が取れます。

  

「分詞構文」「前置詞+関係代名詞」「〈, which〉」あたりは、

ドリル演習を繰り返してパターンを定着させるのは前提として、実際の英検の過去問をやり、復習する時にこの3つのどれかが含まれている文を、和訳するなどしてみることを推奨します。

問題集などの例文は短めの1文であることが多いのに対し、実際の長文の1文の長さが2行くらいあるケースが多いので、反復練習で型を定着させたら、実際の過去問の長文を使ってみるといいかと思います。

←繰り返しますが、問題集などの短めの例文で訳す順番などの手順をマスターしておくことは前提になります。

←訳す手順を反復して身に付けておけば、実際の過去問で練習する時には、

 和訳を見ればなぜこのような日本語になっているかが自力で理解できる確率が高まります。

←つまり、どこをポイントにこのような和訳になっているか、自力でそのツボに気が付きやすくなります。

 

結構細かい記載になりましたが、復習する時に生徒がどうやったら自力でポイントに気が付くか。

この3つの文法を定着してもらえれば、ある程度、学習の進め方を生徒主体にさせることができるようになるかと思います。

悪夢の民主党政権は二度と御免

東京15区の補選。
高橋洋一氏によると、当日の投票率次第とのこと。

立憲(共産党)がちょっと先行してるけど、

このくらいの僅差なら当日の投票率次第でひっくりかえるとのこと。←https://www.youtube.com/watch?v=_zR1gKXI0vg

現在、立憲(共産)、維新、保守の3つ巴。

自民が補選3連敗は望んでいますが、立憲が補選3連勝も願い下げです。


思い出してもみてください。悪夢の民主党政権時代のことを。

失業率は5%近く。ちょうど私と同じ世代に人たちは、

就職するのがどれだけ大変だったか、思い出してもみて下さい。

 

また、不景気であるがゆえに、多少のブラックでもそこに勤め続けなければ

次が見つからないという恐怖を私は今でも思い出します。

 

立憲もそのうち内ゲバになるのは想像に難くないです。

立民と国民民主「対共産」で温度差大きく 東京15区補選で顕在化、衆院選連携にも影(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

東京15区の方々、当日、維新か保守に入れて、立憲3連勝を防いで下さい・・・。

当日の天気は曇りで選挙日和です。

解散総選挙の前に読んでおきたいもの⑩

今日はネット記事をかき集めたものになります。

 

髙橋洋一チャンネル - YouTube

 高橋洋一が言っているように、派閥が麻生さんのところのみ生き残り、

 増税への布石が打たれております。

 で、高橋洋一曰く、次の自民党総裁は川上さんで、財務省の犬。

 

スピンオフ満載の東京15区補選告示「小池劇場」の行方、立民vs維新の舌戦…9人乱立戦の行方は(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 解散総選挙の前哨戦である補欠選挙。特に東京15区。

 立民VS維新。東京15区の人、維新に入れてください。

 立民は批判するだけです。旧交通費の使途公開にも消極的です。

 立民は口先だけです。

維新・馬場氏「立憲に投票しないで」東京15区補選、野党間で争い(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 ホントにそう。立民に投票しないでください。

立民・辻元清美氏、休日返上で上京&応援の維新・吉村知事に「やることあるやろう」東京15区バッチバチ(よろず~ニュース) - Yahoo!ニュース

 辻元さん、大阪を追い出されたくせして何を仰っているのでしょうか。

 というか立民さん、万博に物申したいなら、大阪で立候補してください。

 

「自公過半数割れ」なら…維新・馬場氏どう動く? 「やりたい改革できるかが判断の物差し」“相方”は自民?立憲?(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース

 維新が野党第一党&自民過半数割れが一番望ましい。

 自民が過半数割れ増税法案は全てお蔵入り。

 

 ただ、維新の経済政策は若干身を切る歳出改革に拠っている部分があるという指摘も

 あるので、学問としての経済学を学びながら連立を組んでもらえれば一番いい。

 

衆議院議員補欠選挙(東京都第15区)ネット討論会 - YouTube

 立民だけいない。何で???

 

以下は岸田さんのショボい減税シリーズです。

「減税アピうっっっざい」岸田首相「定額減税4万円」明記義務づけに寄せられる憤慨「事務負担多すぎ」「低額減税なのに」(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース

 あだ名をステルスメガネにでも改名したい。

 

岸田首相の〝無策〟に怒り 電気代暴騰、補助金切れ、再エネ賦課金放置 物価上昇に苦しむ国民を「恩着せ減税」でごまかす狙いか(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース

 

岸田文雄首相の新たなあだ名爆誕!『増税メガネ』の次は『恩着せメガネ』、国民に減税を実感させるのが狙いも…批判殺到(中日スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

 

新年度 学習スタート(高2生)

今日は本業の英語関連(特に大学受験)です。

生徒とやり取りをしていると、色々な生徒に同じことを言っている時があります。

まあ、同じことを言うってことは、それが皆が疑問に思うところ、つまずくところなのでしょう。

というわけで、以下にそのやり取りをまとめてみました。

 

①高2生

 大学受験においては高2生の1年間がかなり重要になってきます。

 東進時代は図やデータを使って生徒に説明していましたが、

 現在の私はそんなものは手元になく、言葉だけで伝える必要がございます。

 

 ですので、生徒には以下のように伝えて理解してもらっています。

 

 ・高3になったら全員勉強を始める。

 ・一定以上のレベルの大学には、浪人生が混ざってくる。

 ・浪人生は余分に1年勉強しているため、現役生がどこでその1年を捻出するかといえば、

  学習開始時期を前倒しにして高2生の1年間を使うしかない。

 ・折角だったら、名前が書ければ行ける大学ではなく、自分で大学を選びたいよね。

 ・まずは大学・学部探しから始めよう。ただし、志望校が決まってから動くのは時間のロスだから、

  とりあえず同時並行で学習は進めておこう。

 

 このような流れで伝えています。

 特に、浪人生の存在を強調する形で伝えるようにしています。

 (とはいえ、高2の今の時期から動く生徒はやはり少ないです。夏休みが明けて秋口から、あるいは12月くらいなら受験生という意識を持つ生徒が多いかなと思います。毎年のことですが、学習は早く始めるに越したことはありません)

 

②大学受験×英検2級

 学年的に大学受験が少し遠いなら、英検を目標にすることをお勧めします。

 

 英検2級はレベル的に、大学受験における体力づくりに位置します。

 英検2級用の単語帳を使ってもいいですし、学校で配られている単語帳を使っても問題ありません。

 ターゲット1900なら、英検2級に対して多少の貯金が作れます。

 準1級は全員に汎用性があるわけではないのですが、2級なら文系理系問わず、あるいは国立私立問わず、通過しておいて損はありません。

 というか、2級に合格しないと共通テストで6割以上を得点するのは少々難しいかと思います。

 

③単語帳

 これ、生徒から聞かれることが多いですが、学校から配られているものがあれば、

 それが使いにくくなければそれを使えばいいかと思います。

 

 代表的なものを記しておきます。

  ターゲット1900:単語だけならMARCH上位くらい。

          派生語も記載されているので、それらも覚えると早慶上智に達します。

  速単:単語量はターゲット1900とほぼ同じくらいだけど、長文ベース。

     長文の文章構造は後ろの巻末に載ってるけど、英文解釈を同時に学習しておかないと、多少詰まるかも。

 

  大きく分けて、単語が粛々と載っている単語帳と長文ベースの単語帳(速単の他にはリンガメタリカ)の2種類に分かれます。

  どちらがいいかは好みの問題なので、自分が覚えやすい方を使えばよいです。

  ただし、こればかりは個人差がありますので、周りがどちらを使っていようとも、

  自分が使いやすい方を選んで欲しいです。

  合わないものを使うのは労力がかかります。

 

  私自身はターゲット派でした。長文を読むのと単語の暗記の同時並行が苦手で、

  暗記は暗記、長文は長文といった感じで、別個に進めていました。

  

つらつら書きましたが、いざ学習をスタートさせても最初は思うように進まず、

試行錯誤しながら自分の適性のようなものが見えてくるのではないでしょうか。

 

というわけで、騙されたと思って始めてみましょう!


 

次の解散総選挙で望むこと

まことしやかに解散がささやかれております。

私はとっとと解散して、自民党過半数割れすればいいと思っています。

 

特に、岸田さん本人が落選すればいいのにと心から願っています。

 

隙あらば増税、何も決められないくせして増税だけはすぐに決める。

安倍・菅元首相の期間が長かったせいか、

岸田さんが無能さが際立って見えるような気がします。

 

①にしても、岸田さんが在任中に、何か大きなことがなくてよかったです。

 コロナ渦でも日本経済が持ちこたえた(←マクロ的にはという意味ですが)のは、

 安倍・菅元首相の経済対策の貯金があったからです。

 岸田のおかげなどではありません。コロナ渦が始まった時に岸田さんが首相でなくて

 よかったと、心から安堵しています。

 リーマンショックのような有事の初期対応が岸田なら、今頃日本は沈んでいたかと思います。

 

②で、我々が次に活かすことができる反省点があるとすれば、

 岸田内閣が発足した当時、支持率が高かったことでしょう。

 

 見かけがスマートで、聞く力を標榜して耳を貸している(ように見える)姿が

 世論受けしたのでしょう。だからこそ高い支持率で、その高い支持率はしばらく続いていました。

 

 で、時が経つにつれて化けの皮が剝がれていった感じです。

 

 私たちの教訓としては、印象だけにとらわれることなく、実績を冷静に見る、といったところでしょうか。

 菅前首相は在任期間は短かったこそ、実績は結構あります。

 携帯料金の引き下げなど、我々の身近に関わることに取り組んでくれたと思っています。

 

【速報】次の衆院選で「政権交代のぞむ」42% 「自公政権の継続」を上回る結果に JNN世論調査(TBS NEWS DIG Powered by JNN) - Yahoo!ニュース

 

 世論調査では、やっぱり岸田さんに失望している人が多くいます。

 そりゃそうでしょ。

 で、野党の支持率も伸びておりません。

 2009年の政権交代の時には、民主党の支持率は自民党と拮抗していて

 民主党に力がありましたが、実際に政権を取らせてみると、まさに悪夢の民主党時代でした。

 私もその政権交代には凝りました。けれど、私は政権交代は望んでいます。

 裏金問題や交通費問題など、フラストレーションが溜まっています。

 

 以下は私の願望になりますが。

 「自民党過半数割れ+自公連立解消+日本維新の会野党第一党+自維の連立」を望んでいます。

 

 自民党過半数割れ→反省してください。禊を受けましょう。

 自公連立解消→公明党さん、大阪・兵庫で維新に全敗してください。

 維新野党第一党→反対するだけが存在意義の立憲民主には退場いただきたい。

         旧民主党のメンバーが多く在籍しているので、政権運営能力はありません。

         こちらも議席を減らして出直してくださいませ。

 自維連立→維新の代表の馬場さんは元自民党員です。自民党の腐敗に嫌気がさして、

      橋下さんと組んでいます。維新の安全保障や経済観は安倍さんたちのようなものなので、比較的まともです。

      マクロ的なところが自維がおなじなら、この2つの政党で違うことと言えば、維新のキャッチフレーズでもある「身を切る改革」でしょう。

      維新は企業建機を禁止していて特定の支持母体がないため、

      良くも悪くも国民や住民の意思を組まないと次の選挙で落選します。

      ポピュリズムと言う人もいますが、私は国民が勉強して賢くなればいいだけだと割り切っているので、意思が反映しやすい政党なら、そちらを選びます

      また、私は連立を望んでいますが、旧民主党のようにいきなり政権を持たせるとグチャる可能性は否めないわけで、

      それなら連立を組んで政権運営のノウハウを学んでいくのもありだと思っています。

      税金で「学ぶ」とは何事だ、という人もいるでしょうが、そこは多少は目をつむってもいいのでは、という気はします。それに、自民と維新のマクロ面がほぼ同じで、決定的に違うのが議員報酬の削減や交通費公開などの点なので、純粋にその点だけに絞って自民党にプレッシャーを与えられるはずです。

 

 というわけで、私は自維の連立を望みます。

 立憲や共産はとやかく騒ぐでしょうが、この連立が実現したころには

 この2つの政党は少数派になっているでしょうから、自分たちの政策を実現したいなら、党勢を拡大して支持者を増やしてください(維新みたいに)。

 


 

大学受験祝合格2024

今年度の私の合格実績です(生徒数20名)。

 *推薦入試での合格も含んでいます。補欠は含んでいません。

 *英検準1級合格は、第一志望(あるいは進学先)に対してのみ記載しています。

 

 

【医学部】

  信州大学(医)←英検準1級合格

  日本大学(医)←英検準1級合格

【国公立大】

  千葉大(看護)

  東京都立大(都市環境・文系)

【その他】

  防衛大学校(人文社会)

【私立大】

  慶應大(看護)←英検準1級合格

  国際基督教大←英検準1級合格

  同志社大(社会)

  明治大(法)×2名

  中央大(総合政策)

  立教大(法,文、コミュニティー福祉)

  青山学院(総合文化)

  法政大(文、社会、人間環境)

  立命館(文、法、政策科学、経済、経営、産業社会)

  津田塾(国際関係、英文)

  関西大学(法)

  関西大(法、人間健康)

  聖路加大(看護)

  北里大(看護)

  順天堂(看護)

  自治医科大(看護)

  成城大(経済)

  獨協大(法)

  東洋大(経営)

  東海大(経営)

  日本大(商、基礎理工)

  専修大(法)

  東京女子大(国際教養)

  東京家政大(人文)

  文教大(教育)

  関東学院(国際文化)

 

おめでとうございます!

第一志望を諦めることなく浪人する人もいます。

その人たちも、来年にまた顔を出してください。

桜咲く季節だと感じます。